移転について/Relocation Notice

( English follows ) 

 明日2月1日で 『翏』は7周年を迎えます。

 たくさんの思い出がある東京 中目黒での営業を4月末(未定)をもって終了し、岡山県に移転します。

 蒜山中和という場所に移住します。岡山県真庭市の「ひるぜんちゅうか」です。

 私も妻も出身は東京なのですが、地方移住への憧れは昔からありまして、中目黒での開業前も、実は、地方での開業を目指して移住先を探していました。ですが、なかなかここだという場所を見つけられませんでした。

 山陰の日本酒をよく扱わせていただいている関係で、開業前から毎年のように山陰を訪れていました。そんな中、4年前に、蒜山中和を初めて訪れました。その後、毎年行くようになりました。蒜山中和を何度か訪れているうちに、移住への想いがまた沸いてきました。

 

 蒜山中和で、米・野菜を自然栽培で育てる『蒜山耕藝』という農家さんがいます。私たちは、10年ほど前から自然栽培の野菜や米が好きで、当店でもほとんどを自然栽培の食品でお料理をしています。『蒜山耕藝』のお米とお野菜には彼らの人柄が出ていて、しみじみおいしくて大好きです。

 彼らの存在は、移住の理由としてもちろん欠かせませんが、もうひとつ、独特な水の存在も欠かせません。蒜山中和 滞在時に『蒜山耕藝』の野菜や地元の食材を使ってお料理したときに、ここまで自分の好みの味を引き出してくれる水があるのか、と驚きました。蒜山中和のお水は、普通に飲んでももちろん美味しいのですが、お料理をしていて楽しくなるお水なのです。

 

 蒜山中和への移住後にやりたいことがたくさんあり、かなり忙しくなりそうです。

 まず、本業の鰻について。鰻に携わって約20年。どうやったら鰻が美味しくなるか、考えながら、日々工夫を重ねて調理しています。蒜山中和での新店舗に28℃の温泉が沸いているので、そのお水で鰻を泳がせたい。鰻料理がさらに美味しくなると期待しています。近くで天然鰻も捕れるので、是非地元の天然鰻も調理したいと思っています。

 そして、農家の友人を手伝いつつ農業の勉強をすることも、楽しみにしていることのひとつです。

 

 お酒の縁がきっかけで行くようになった山陰からつながったご縁。蒜山中和は、岡山県の中でも鳥取県境のすぐ近くなので、山陰の蔵とも、距離がかなり近くなります。日本酒に心を打たれてお店を始めたこの店を去るのはさびしいですが、結局すべてが繋がっているのだと思うと感慨深いです。

 現店舗からはかなり遠くなりますので、通販の開始も考えております。どうやったらおいしいか、1年前から試作を重ねています。通販は6月頃から移転先で開始できる見込みです。

 

 中目黒での営業も残り少なくなりました。引き続き、中目黒でのペアリングコースをお楽しみください。

 今後の進捗状況については、当ページやinstagram.com/ryo_eel.sakeやhttps://www.facebook.com/kanzakeunagiでご確認ください。

 

 今後ともよろしくお願いいたします。


    2020年1月31日  店主 村田 翏


"翏" (RYO) was celebrated its 7th anniversary on 1st Feb. We'll close our restaurant in NAKAMEGURO for good in the end of April ( not fixed) and move to HIRUZEN-CHUKA, OKAYAMA. 
My wife and myself are both originally from TOKYO, but thinking about moving to countryside for a long time.

We have been used and preferred natural farmed food for more than 10yrs, and almost all our ingredients at RYO are naturally farmed. We have a friend “HIRUZEN-KOGEI” from HIRUZEN-CHUKA who is a natural farmer. He and his wife are farming some of the most delicious rice and veggies. 
Another reason we like HIRUZEN-CHUKA, is their unique water. During our last stay and cooked with their water, I was so surprised that the water can bring out the best flavor of the ingredients.

There are a lot of projects we want to do in HIRUZEN-CHUKA and they will keep us busy for quite a while!
As you all know my main interest is “EEL”. I have been worked on EEL for 20 yrs and every day I still think about how to make it more delicious. At our new place, we have good supply of natural spring water for us to farm EEL. I’m expecting the EEL dishes to be even more tasty! Of course, I will continue to cook local natural EEL!
Learning agriculture is one of the major projects we look forward to.

Our favorite SAKE brought us to HIRUZEN-CHUKA which is very close to the border of TOTTRI. I'll surly miss my Tokyo restaurant where I started with the passion of SAKE & EEL, but I think it’s the right time to start a new chapter in HIRUZEN-CHUKA now.
We are also planning to have an online EEL store at the new location around June. So stay tune!

We will only serve in the current restaurant for a few more months. Please continue to come and enjoy the pairing course here!

Owner/Chef Ryo Murata